UA-201276906-2

【クレジットカード】1泊の予約で28時間滞在出来るファイン・ホテル・アンド・リゾートを使ったみた

1泊の予約で28時間のホテル滞在が、アメックスプラチナカードの特典であるファイン・ホテル・アンド・リゾートを使うと可能です。その他、ファイン・ホテル・アンド・リゾートにはお得な特典が満載で、ホテルステイをより快適に素晴らしい経験にしてくれます。※アメックスプラチナカードについては、こちらで紹介しています。

ファイン・ホテル・アンド・リゾートとは?

ファイン・ホテル・アンド・リゾートは、アメックスプラチナカードの特典の一つです。ホテル予約が出来るWEBサイトになるのですが、ファイン・ホテル・アンド・リゾート経由でホテル予約をすることで、対象ホテルで様々な特典を受けることが出来ます。

ファイン・ホテル・アンド・リゾートのホームページでは、「世界中の1,200を超える参加ホテルでの宿泊をご予約いただくと、合計で平均550米ドル相当分*¹の無料追加特典もご利用いただけます。」と書かれています。実際、私も数回使ったことがありますが、その特典の恩恵を受けました。

■ファイン・ホテル・アンド・リゾートの特典
  1. レストランやスパなどの施設で利用出来る100米ドル分のホテルクレジット
  2. 2名分の朝食をサービス (無料)
  3. チェックアウトを16:00まで延長
  4. 12:00よりチェックイン
  5. お部屋のアップグレード
  6. 客室内のWi-Fi無料

また、期間限定のプロモーションとして、上記の特典に加え、3泊目・4泊目無料と言う特典も受けることが出来ます。アメックスプラチナカードを持っているとマリオットのゴールドエリート会員やHilton・シャングリラホテルの上級会員になれるので、❻の客室内のWi-Fi無料は付いて来ても微妙ですが、❶~❺はかなりお得に感じます。

1泊の予約だと通常20時間程度の滞在になると思いますが、この特典を使うことで、12:00チェックイン→16:00チェックアウトとすることで、なんと28時間も滞在することが出来ます。

ファイン・ホテル・アンド・リゾートへの参加ホテル抜粋

全世界で、1200を超えるホテルがファイン・ホテル・アンド・リゾートへ参加しているとのことです。7/17現在日本の国内と主要な海外都市で利用出来るホテルを上げさせていただきます。リッツカールトンやフォーシーズンズ、ペニンシュラなどの国際的な高級ホテルやローカルの高級ホテルまで様々なホテルが利用可能となっています。

■日本国内
  • アンダーズ東京 虎ノ門ヒルズ – ア コンセプト バイ ハイアット
  • シャングリ・ラ ホテル 東京
  • The Tokyo EDITION, Toranomon
  • ザ・リッツ・カールトン東京
  • フォーシーズンズホテル丸の内 東京
  • マンダリン オリエンタル 東京
  • ザ・ペニンシュラ東京
  • Aman Tokyo
  • セント レジス ホテル 大阪
  • ザ・リッツ・カールトン大阪
  • 翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都
  • ザ・リッツ・カールトン京都
■ハワイ
  • ザ ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート ワイキキ
  • ザ・カハラ・ホテル & リゾート
  • フォーシーズンズ リゾート オアフ アット コオリナ
■ニューヨーク
  • コンラッド ニューヨーク ミッドタウン
  • ザ ニューヨーク エディション
  • フォー シーズンズ ホテル ニューヨーク ダウンタウン
  • ザ セント レジス ニューヨーク
  • ザ・リッツ・カールトン ニューヨーク、セントラル パーク
■ロンドン
  • ザ ロンドン エディション
  • ホテル カフェ ロイヤル
  • ザ・リッツ・ロンドン
■パリ
  • リッツ パリ
  • Waldorf Versailles – Trianon Palace
  • セント ジェームス パリ – ルレ & シャトー
■シンガポール
  • シャングリ・ラ ホテル シンガポール
  • ザ フラートン ベイ ホテル
■バンコク
  • ザ セント レジス バンコク
  • ウォルドーフ アストリア バンコク

ファイン・ホテル・アンド・リゾートを使ってみた

先日、ファイン・ホテル・アンド・リゾートを使って「リッツカールトン東京」に宿泊して来ました。

もともとデラックスルームキング1台を予約していましたが、今回は部屋のアップグレードはありませんでしたが、同じクラスの中で広いコーナーの部屋にしていただきました。景色も東京タワーとスカイツリーが眺められることが出来きました。

リッツカールトン東京
引用元:アメックス公式

部屋のアップグレードは、ありませんでしたが、それ以外の特典は十分活用させていただきました。夕食もルームサービスを利用し、$100のホテルクレジットを使わさせていただきました。

また、朝食も無料で堪能させていただきました。朝食は、45階の「タワーズ」でいただくことができます。以前はブッフェ形式だったのですが、コロナの影響でプレート形式となっています。

■タワーズでの朝食
タワーズでの朝食
引用元:リッツカールトン東京
場所ザ・リッツ・カールトン東京45階
※レセプションの横です。エレベーターを降りたら右手になります。
朝食の営業時間7:00~10:30
料金5,742円(税サ込)

ファイン・ホテル・アンド・リゾート経由で予約すれば、約6,000円が無料となるので、それだけでも得した気分です。

■タワーズの朝食メニュー
メニューメニュー詳細
ジュース
※左記の中から1つ選びます。
オレンジ、グレープフルーツ、リンゴ、トマト
前菜の盛り合わせシャルキュトリー、生ハム、チーズ、グリーンサラダ、カツオ、スモークサーモン
フルーツの盛り合わせパイナップル、ブルーベリー、メロンなど
ヨーグルト牧場の瓶ヨーグルトのヨーグルトがいくつ出されその中から好きなもの選びます
ベーカリークロワッサン、マフィン、パオンドショコラなど複数ありました
メイン
※左記の中から2つ選びます。
■季節野菜のポタージュ
■お好みの卵料理(ハム、ベーコン、ポークソーセージが付け合わせとして選べます)
 ・タワーズオムレツ
 ・クラシック エッグベネディクト
 ・ヘルシーポーチドエッグ
■パンケーキ
■クロワッサンワッフル
■フレンチトースト
ドリンクコーヒー、紅茶
※コーヒーは、デカフェも出来ます
タワーズでの朝食
引用元:リッツカールトン東京

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA